レンタルサーバーの再販ならSPEEDEXレンタルサーバー
ドメイン費用一覧 再販売制度概要 お問合せ オーダー
Loading
ホーム>ドメイン概要
日本の会社専用ドメイン「.co.jp」

gTLD(トップドメイン)・JPドメインの新規取得と移管をサポートします

SPEEDEXでは、gTLD(トップドメイン)・JPドメイン双方の新規取得及び移転の登録代行をサポートしています。

ドメイン関連費用一覧

●JPドメイン

SPEEDEXは、《属性型(組織種別型)JPドメイン》 及び 《汎用JPドメイン》の指定事業者です。
.co.jp, .or.jp, .ne.jp, .jp …等の全ての JPドメインの新規取得・レジストラー移転や維持管理の代行業務を承っております。
※新設される「都道府県型JPドメイン名」の取り扱いも行っております。

《属性型(組織種別型)・地域型JPドメイン》

日本国内に住所を持つ組織・個人・団体が対象のドメインで、1つの組織で1つのドメイン名が登録できます。
CO.JPは日本国内で登記を行っている会社が登録できる等、種類ごとに取得資格が定められています。

ドメインの費用を確認する>>
ドメインが新規取得できるか確認する>>
ドメインをオーダーする>>

《汎用JPドメイン》

日本国内に住所を持つ個人・団体・組織であれば誰でもいくつでも登録できます。
また、日本語のドメイン名も登録できます。

ドメインの費用を確認する>>
ドメインが新規取得できるか確認する>>
ドメインをオーダーする>>

●gTLD(トップドメイン)

SPEEDEXで登録代行を取り扱っているドメイン名は、以下の7種類です。

.com
.net
.org
.biz
.info
.asia
.mobi

新規取得・レジストラー移転や維持管理の代行業務を承っております。

ドメインの費用を確認する>>
ドメインが新規取得できるか確認する>>
ドメインをオーダーする>>

●DNSサービス

SPEEDEXでは、独自ドメインのホームページやメールを利用する際に必要となるDNSサーバーを提供しています。
セキュリティが高く安定したDNSサーバーがご利用いただけます。
SPEEDEXのDNSサーバーを利用中のドメイン名については、C Name(サブドメイン)の追加・削除やDNSレコードの編集等の作業を無料で代行しています。

■ C Name追加オーダーはメールにて承っております。
mail:domain@speedex.ne.jp

ドメインの費用を確認する>>
ドメインをオーダーする>>

●設定作業の代行

SPEEDEXサーバーでドメインを利用する際に必要となるSubhost 設定を代行しています。

ドメインの登録・維持費管理をご自身でも行っていただけます

SPEEDEXのサービスは再販制のため、自由度の高いサービスです。
ドメインの登録及び維持費管理は、必ずしも弊社へ委託いただく必要はありません。
パートナー様ご自身で登録を行うことも、別のドメイン管理業者に委託することも、自由にご選択いただけます。

■ ドメイン名に関するお問い合せ
ドメインに関するご質問は、以下アドレスへお問合せください。
mail:domain@speedex.ne.jp

お問合せ
オーダー お問合せ