レンタルサーバーの再販ならSPEEDEXレンタルサーバー
SPEEDEXなら独自プランニングのレンタルサーバー事業をすぐにスタートできます 再販売制度概要 お問合せ オーダー
Loading
ホーム>SPEEDEXパートナー規約

SPEEDEXパートナー規約

SPEEDEXの運営母体である株式会社アールエムエス(以下「当社」という)では、下記の「SPEEDEXパートナー規約」(以下「本規約」という)を設けております。
SPEEDEXがご提供するサービスの利用申込みは、本規約の内容をご承諾いただく必要があります。
2015年6月28日改定 改定前規約
2013年3月6日改定 改定前規約
2010年11月29日改定 改定前規約
2010年8月31日改定 改定前規約
2010年3月15日改定 改定前規約
2008年3月28日改定 改定前規約
2007年1月9日改定 改定前規約
2006年6月30日改定 改定前規約
2002年3月25日改定 改定前規約
第1条(総則)
  1. 当社と直接契約し「SPEEDEXサーバー」「Smart Server Officeサーバー」を利用できる資格を持つ事業者(法人・個人)を「SPEEDEXパートナー」と称します。「SPEEDEXサーバー」とは「VPSサーバー」「OneDomサーバー」「クラウドS.Panel」「クラウドPlesk」「クラウドWebmin」「ワンドムBIZ」を含む当社が提供するレンタルサーバーの総称です。
  2. 当社は、「SPEEDEXパートナー」に対して第4条に定めるサ-ビスを提供するものとします。
  3. 「SPEEDEXパートナー」は利用料金の支払等、この規約に定める一切の義務を誠実に履行するものとします。
  4. 当社と「SPEEDEXパートナー」との契約は事業者間の契約であり、「特定商取引に関する法律」等の消費者保護に関する法律の対象外です。例:適用除外(特定商取引に関する法律 第26条)
  5. 「SPEEDEXサーバー」「Smart Server Officeサーバー」をオーダーし、「SPEEDEXパートナー」となろうとする場合、「特定商取引に関する法律」等の消費者保護に関する法律の対象外であることを承認し申込みするものとします。
第2条(本規約の適用)
  1. 本規約は、当社がご提供するサービスの利用における、当社と「SPEEDEXパートナー」との間の一切の関係に適用するものとします。
第3条(「SPEEDEXパートナー」の定義と権利)
  1. 「SPEEDEXパートナー」とは、本規約を承認の上、当社に「SPEEDEXサーバー」あるいは「Smart Server Officeサーバー」の利用申込みを行ない、現に利用権をもつ法人及び個人を指すものとします。
  2. 「OneDomサーバー」あるいは「ワンドムBIZ」サーバーのみの利用で「SPEEDEXパートナー」資格を維持する場合は、「OneDomサーバー」「ワンドムBIZ」の合計で最低、5契約を必要とするものとします。
  3. 「クラウドS.Panel」の利用にあたっては別に定める「S.Panel利用規約」への同意を必要とするものとします。
  4. 「SPEEDEXパートナー」は当社より借り受けた「SPEEDEXサーバー」を、本規定に違反しない範囲で自由に利用できるものとします。また、再貸し出しすることができるものとします。
  5. 「SPEEDEXパートナー」は当社が提供する「Smart Server Officeサーバー」について、本規定と、別途定める「Smart Server Officeサーバー利用規約」の内容に違反しない範囲で自由に利用できるものとします。また、再販売することができるものとします。
第4条(サ-ビスの内容)
  1. 当社が「SPEEDEXパートナー」に提供するサービスの内容は、SPEEDEXのホームページhttps://www.speedex.ne.jp/ 記載の通りとします。
  2. サ-ビス内容の変更は、当社が必要と判断した場合、「SPEEDEXパートナー」の承諾なしに行うことができるものとします。
第5条(利用料金と支払方法)
  1. 当社が「SPEEDEXパートナー」に提供するサービスの利用に係る料金は上記ホームページの各プライスリスト記載の通りとします。
  2. 料金の支払方法は下記の通りとします。
    なお、特別な場合を除き、振込手数料は全て「SPEEDEXパートナー」側の負担とします。
    • 各種初期費用は、加入申込時に指定銀行口座へ振込むものとします。
    • 初回維持費および初回利用料は、オーダーフォームで選択した期間分を、各種初期費用の支払と同時に指定銀行口座へ振込むものとします。
    • 2回目以降の維持費および利用料は、当社からの電子メールによる請求書の指定日までに指定銀行口座へ振込むものとします。
    • 「SPEEDEXサーバー」利用契約成立日時は、サーバーのセットアップが完了し、サーバーのセットアップ情報を当社からオーダーフォームで記載された「SPEEDEXパートナー」の電子メールアドレスに送信した時点とします。
    • 「Smart Server Officeサーバー」の利用契約成立日は、「Smart Server Officeサーバー利用規約」で規定した通りとします。
    • 料金は、契約の成立した日の翌日を起算日として計算します。
    • その他のサービスで、本ホームページに記載のない料金は、別に定めるものとします。
  3. 「SPEEDEXパートナー」が利用料金を振込む銀行口座は、当社が指定するものとします。
  4. 「SPEEDEXパートナー」が「当社」が提供するサービスを利用するために使用するコンピュ-タその他の機器の費用及びアクセスするためのインターネット・サービス・プロバイダー利用料金ならびに電話料金等の費用は「SPEEDEXパートナー」の負担とします。
  5. 当社は「SPEEDEXパートナー」の承諾なく各種サービスの利用の料金を改定できるものとします。但し、その場合は事前にその旨通知するものとします。
第6条(最低利用期間)
  1. 「VPSサーバー」「クラウドS.Panel」、「クラウドPlesk」、「クラウドWebmin」の最低利用期間は、6カ月間とします。
  2. 「OneDomサーバー」「ワンドムBIZ」の最低利用期間は、12カ月間とします。
  3. 「Smart Server Officeサーバー」の最低利用期間は、1カ月とします。
  4. 本規約に記載のないその他のサービスの最低利用期間は、別に定めるものとします。
  5. 「SPEEDEXパートナー」が各サービスを最低利用期間に足りない期間で契約を解除しようとする場合は、最低利用期間分に相当する損害金を当社に支払うものとします。
第7条(禁止事項)
  1. 当社サービスの利用にあたり、次の行為を禁止します。
    「SPEEDEXパートナー」は、当社より借り受けた「SPEEDEXサーバー」「Smart Server Officeサーバー」利用の全体に亘って、下記の項目を遵守しなければならないものとします。すなわち、再販先に対しても、下記項を遵守させる義務を負います。
    1. 「SPEEDEXサーバー」利用に当たり、次の行為を禁止します。
      • アダルト情報の提供。
      • 他人の著作物及びプログラムをその著作者に許可なく無断で転用すること。
      • 虚偽の情報を提供する等して第三者に不利益をもたらすこと。
      • 誹謗、中傷等公序良俗に反する情報を流すこと。
      • スパムメールに該当すると当社が判断するメールを発信すること。
      • その他、法律に反すると判断される行為をすること。
    2. 「Smart Server Officeサーバー」利用に当たり、次の行為を禁止します。
      • アダルト情報の提供。
      • 他人の著作物及びプログラムをその著作者に許可なく無断で転用すること。
      • 虚偽の情報を提供する等して第三者に不利益をもたらすこと。
      • 誹謗、中傷等公序良俗に反する情報を流すこと。
      • 「Smart Server Officeサーバー利用規約」の規定に反する利用。
      • Smart Server Officeサーバーの主旨とは明らかに異なる方法での利用。
      • その他、法律に反すると判断される行為をすること。
  2. 第一項に抵触する利用が行われていると判断された場合、当社は「SPEEDEXパートナー」及び再販売先に通知することなく、掲載された情報の削除及び利用停止の処置を行うことができるものとします。
第8条(利用資格の取消)
  1. 「SPEEDEXパートナー」が次の各号に該当する場合、当社は当該「SPEEDEXパートナー」の加入資格を停止または取り消すことができるものとします。
    • 加入申込時に虚偽の申告をした場合。
    • 第7条に該当する禁止行為を行なった場合。
    • 利用料金の支払を遅滞し、または支払を拒否した場合。
    • 「S.Panel利用規約」に対する違反があった場合。
    • 「OneDomサーバー」「ワンドムBIZ」サーバーの利用のみで、合計5契約に達しない場合。
    • ドメイン登録レジストラーの規約,規則に対する重大な違反があった場合。
    • 「SPEEDEXサーバー」及び、「Smart Server Officeサーバー」のサポートポリシーを理解しない過大なサポート要求があり、これが繰り返される場合。
    • 第1条(総則)第4項に定める、事業者間の契約であることを理解しないクレームがあり、これが繰り返される場合。
    • その他当社が「SPEEDEXパートナー」として不適当と判断した場合。
  2. 前号各号の事由が生じた場合、「SPEEDEXパートナー」は当社への債務を直ちに全額支払うほか、それらの事由の発生により当社が被った一切の損害賠償の責を負います。なお、一切の前払い費用は返却されません。
  3. 「OneDomサーバー」「ワンドムBIZ」サーバーの利用のみで、合計5契約に達しないで利用資格の取消となった場合、支払い済み期間が残っている「OneDomサーバー」「ワンドムBIZ」サーバーは利用資格の取消と同時に利用できなくなります。また、前払い費用は返却されません。
第9条(「SPEEDEXサーバー」利用の停止)
  1. 「SPEEDEXパートナー」が「SPEEDEXサーバー」利用を停止する場合、停止の15日前までに電子メールまたは書面によりその旨を当社に通知するものとします。
  2. 「SPEEDEXサーバー」利用を停止することにより、「SPEEDEXパートナー」資格を失う場合、その時点で当社に対する債務がある時にはその全額を支払わなければならないものとします。
  3. 「SPEEDEXパートナー」が「SPEEDEXサーバー」利用を停止する場合、一切の前払い費用は返却されないものとします。
  4. 「SPEEDEXパートナー」は、「SPEEDEXサーバー」利用を停止する場合、管理する再貸し出し先のドメイン名、ホームページ、メールアドレス等の処理を自己の責任において行うものとします。
  5. 「SPEEDEXサーバー」利用を停止する場合、停止とともに利用していたサーバーの全てのデータが削除されます。当社は停止後、一切のデータの保全に責任を負わないものとします。
第10条(「Smart Server Officeサーバー」利用の停止)
  1. 「SPEEDEXパートナー」が「Smart Server Officeサーバー」利用を停止する場合、停止の15日前までに電子メールまたは書面によりその旨を当社に通知するものとします。
  2. 「Smart Server Officeサーバー」利用を停止することにより、「SPEEDEXパートナー」資格を失う場合、その時点で当社に対する債務がある時にはその全額を支払わなければならないものとします。
  3. 「SPEEDEXパートナー」が「Smart Server Officeサーバー」利用を停止する場合、一切の前払い費用は返却されないものとします。
  4. 「SPEEDEXパートナー」は、「Smart Server Officeサーバー」利用を停止する場合、管理する再販売先のドメイン名、メールアドレス等の処理を自己の責任において行うものとします。
  5. 「Smart Server Officeサーバー」利用を停止する場合、停止とともに利用していたサービスでの全てのデータが削除されます。当社は停止後、一切のデータの保全に責任を負わないものとします。
第11条(システムの運用管理)
  1. 「SPEEDEXサーバー」、「Smart Server Officeサーバー」の提供システムは、基本的に1週7日間、1日24時間利用できるものとします。
    ただし、システム設備の保守または工事など止むを得ない事由でシステムの運用を停止する場合は、「SPEEDEXパートナー」に対して速やかに通知するものとします。
    なお、緊急の場合には通知を省略できるものとします。
  2. 当社の提供するサ-ビスに遅延または中断が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第12条(損害の免責)
  1. 当社は「SPEEDEXサーバー」、「Smart Server Officeサーバー」利用により発生した「SPEEDEXパートナー」の損害については一切賠償の責を負わないものとします。
  2. 「SPEEDEXパートナー」が「SPEEDEXサーバー」、「Smart Server Officeサーバー」提供により、再貸し出し先など、他人に対して損害を与えた場合、当該「SPEEDEXパートナー」は自己の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとします。
第13条(届け出事項の変更)
  1. 「SPEEDEXパートナー」は当社への届け出事項に変更が生じた場合、速やかに通知するものとします。
  2. 「SPEEDEXパートナー」からの変更通知がないために、当社からの通知または送付書類その他のものが遅着し、または到着しなかった場合には当社はその責任を負わないものとします。
第14条(利用規約の発効)
この利用規約は、当社が「SPEEDEXパートナー」からの最初の「SPEEDEXサーバー」利用代金、あるいは「Smart Server Officeサーバー」利用代金を受理した日から効力を生じるものとします。

第15条(利用規約の改定)
  1. 本規約は、当社の判断により「SPEEDEXパートナー」の承諾なく変更・改定ができるものとします。
  2. 改定後の本規約も、当社と「SPEEDEXパートナー」との間の一切の関係に適用されるものとします。
第16条(合意管轄)
当社と「SPEEDEXパートナー」との間で訴訟が生じた場合、当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第17条(諸法令、諸規則の順守義務)
「SPEEDEXパートナー」及び再販売先のホームページ開設者は日本国および、ホームページが影響を与える関連諸国、国際機関の諸法令、諸規則を遵守するものとします。
お問合せ
オーダー お問合せ