レンタルサーバーの再販ならSPEEDEXレンタルサーバー
サーバーサービス 再販売制度概要 お問合せ オーダー
Loading
ホーム>サーバー概要

サーバー概要

国内設置で安心!Webビジネスに最適なサーバー

SPEEDEXのサーバーはNTTコミュニケーションズのデータセンターにハードウエアを設置しています。
データセンターで使われているルータ、スイッチ等の通信機器は最高グレードのものが採用されています。また、十分なメンテナンスが行われており、大容量の通信が最速で可能です。
月間データ転送量・独自ドメイン設置可能数に制限がないだけでなく、99.99%の稼働保障があり、お客様にも安心しておすすめいただけるサーバーです。

安全です!

データセンターでは、以下のようにセキュリティーにも重層的な対策が取られています。

  • 専門スタッフによる24時間365日監視体制
  • 無停電装置
  • 別のデータセンターに毎日1回バックアップ(7世代分)
  • Aviraウイルスチェック
  • 不正アクセスチェック
  • 十分なハードウエア在庫によりハードディスクのクラッシュ等にも即時対応
  • すべてのサーバーには自動監視システムを組み込み、作動状態、セキュリティー上問題のあるプログラムの稼動、不正アクセス等を常時監視

商用利用体制が整っています

ブラウザベースで利用できるコントロールパネル

ブラウザベースで日常のサーバー管理が可能な3種類のコントロールパネルをご用意しており、用途に合わせたプランをご選択いただけます。
S.Panelは大手プロバイダが提供しているWebサービスでも使われていたNTT/Verioのコントロールパネル「CPX」の機能を継承したコントロールパネルで、SPEEDEXサーバー上でのみご利用いただけるものです。

コントロールパネルからは、ユーザーの追加、メール転送設定、ドメインの追加設定など基本的なサーバー管理を行えます。
コントロールパネルはサーバー管理者が利用できるだけでなく、メールユーザーやFTPユーザーもその権限に応じた利用ができます。

Cent OSを採用

クラウドサーバー、ワンドムBIZともに、OSにはCentOS6を採用しています。

SSL利用可

クラウドサーバーでは、デフォルトでSSLの利用が可能です。
取得済みのサーバー証明書が設定されていますので、ただちにSSLを利用することができます。
また、SNI(Server Name Indication)に対応しており、IPアドレスの追加なしで複数の独自証明書を利用することができます。

お問合せ
オーダー お問合せ