サーバー再販売制度について
ホーム再販パートナー制度>SPEEDEX パートナー制度

SPEEDEXパートナー制度

SPEEDEXパートナーとは

株式会社アールエムエスが運営するレンタルサーバーのSPEEDEX(スピーデックス)は、再販売・商用利用を目的としてをご契約いただく事業者(法人・個人)様がご利用いただきやすい制度を採用しています。
SPEEDEXでは、ご契約いただく事業者様を、SPEEDEXパートナーとお呼びしています。これは、再販売・商用利用を目的としてサーバーをご利用いただく事業者様と協業し、共に成長してゆきたいとの願いを持っているためです。
こうした理念のSPEEDEXは、一般ユーザーへの直接販売(レンタル)は行いません。個別企業様からのお問合せがあった場合は、パートナー様をご紹介しております。この場合も、まずパートナー様に案件をご案内して取り組んでいただけるかご相談させていただき、同意をいただけた場合のみのご紹介としておりますので、望まない案件をお引き受けいただく必要はありません。
また、どのような場合にも、パートナー様の同意がある場合を除いて、パートナー様のお名前を公表することはありません。
再販売のしくみ

▲ページの先頭へ戻る

● SPEEDEXパートナーになるには

共用サーバー(ワンドムBIZ、OneDom)を5契約以上維持、あるいはそれ以外のサーバーを1契約以上維持でSPEEDEXパートナーの資格が得られます。
契約金、営業ノルマ等の負担は一切ありません。

SPEEDEXのパートナーになって、レンタルサーバービジネスを起業しませんか?

今すぐ資料請求
オーダーフォーム

SPEEDEX パートナーのメリットを見る>>
SPEEDEX パートナーへの各種サポートを見る>>

オーダー・お問合せフォームへ サーバーをオーダーする お問合せフォーム
お問合せ
今すぐ資料請求
再販売システム
IT関連事業 成功事例紹介
ViaVerioで弊社サービスが紹介されました